奢っ てくれる男性の6つの心理!好きなの?下心なの?判断方法

  • 2020年9月19日
  • 2020年9月19日
  • 恋愛
  • 32View
  • 0件

よく合コンなどで知り合った男性に食事誘われると、奢ってもらう事は多いですよね。

確かに奢ってくれるのは助かるのですが、毎回奢ってもらうと色んな事を考えてしまいます。ただ男性だからなのか、それとも自分の事が好きなのかなど色んな疑問がある事でしょう。

なので今回は、奢ってくれる男性の心理について紹介します。

あきな
奢ってくれる男性の心理について詳しく説明しますね。

 

スポンサードリンク

奢ってくれる男性!6つの心理とは?

奢ってくれる男性!6つの心理とは?

食事に行くと多くの男性は奢ってくれますが、奢ってくれるその心理は一体どんなものなのでしょうか?

理由は様々ですし、人によってもその心理は違います。

あなたの事が好きだったり、男が奢るべきだと思っているなど、正直数えきれないぐらいです。なのでまずは、奢ってくれる男性の心理を6つご紹介します。

1.あなたの事が好き

奢ってくれる男性の心理1つめは、あなたの事が好きな場合です。

やはり男性は、自分の好きな相手の前では、見栄は張りたいものです。そのため「食事代ぐらい出すよ」と気遣ったり、奢る事で紳士さを少しアピールしています。

なにより食事を奢られて悪い気にはなりませんし、恋愛で1番簡単な優しさのアピールの1つです。

食事に誘われて数回だけでもそうですが、毎回奢ってくれる場合はこの心理の可能性があります。

それだけでなく、食事の他にも出かけたときの費用も全部出す場合も、あなたの事が好きな可能性は高いです。

2.下心がある

奢ってくれる男性の心理2つめは、下心がある場合です。

あなたに好意があって、優しさのアピールのために奢る男性はかなりいます。ですがそれ以上に多いのが、この下心があって奢る心理です。

先程も紹介しましたが、優しさと紳士さアピールするのに食事を奢るのはかなり簡単な方法です。そのため紳士さをみせて、好意があるようにみせかけた後に下心を打ち明ける事も否定できません。

なので、あからさまに好きだとアピールしてくる男性には、注意が必要です。

純粋に好意を抱いてくれる男性と間違えやすいですが、日頃のボディタッチなどに視線を配れば、見抜けない事はありません。

3.男が奢るものと思っている

奢ってくれる男性の心理3つめは、男が奢るものだと考えている場合です。

ときどき、レディファーストを体現した態度をとる男性がいますよね。そういった女性に優しくできる男性からすると、食事代は男性が奢るべきものだと考える人が多いです。

他にもプライドが高い人や、面倒見の良い年上の男性もこの心理を持つ人が多いんです。

もし面倒見が良かったり、可愛がってくれている場合は、こういった考えを持っていると思って構いません。なので悪いと思っても、相手の顔を立てるために奢られておきましょう。

4.女性に出して欲しいと言えない

奢ってくれる男性の心理4つめは、女性に出して欲しいといえない場合です。

実は奢ってくれる男性の中でも、女性に出して欲しいと思う心理は少なくありません。

それもやはり男だからとか、男が奢るべきという風潮があるからこそ、なかなか口に出せないんだそうです。気の弱い人や優しい人にこの心理は多く、けれども裏では悩んでいる事があります。

なので、気の弱い人だけでなく友人にも、まず奢ってもらうのではなく払う意思を見せましょう。

1度「払おうか?」といっておく事で、次に食事に出かけたときに男性側は気が楽になります。

5.ケチと言われたくない

奢ってくれる男性の心理5つめは、ケチといわれたくない場合です。

昔からですが、食事に出かけたときに食事代は男性が持つという風潮はありますよね。正直男性からしたら、その風潮に賛否両論はあります。

ですが中には、奢ってもらって当然と思う女性もいます。そのためケチといわれたくなくて、仕方なく奢るという男性も少なくありません。

この心理は好意だったり、下心の次に多い心理だといわれています。

なので、奢ってもらうのが当然なのではなく、1度払うかいう事で男性の心持ちなども変わってきます。

6.臨時収入が入った

奢ってくれる男性の心理6つめは、臨時収入が入った場合です。

この心理は頻繁ではありませんが、たまに食事に行く関係にある場合が多いです。それも急に「食事に行こうよ」などと誘われた場合は、臨時収入が入った可能性があります。

臨時収入が入ったときは、やはり気は大きくなってしまいますよね。関係値にもよりますが、仲が良いと息抜きに食事にも誘いたくなる心理は女性でもよく分かると思います。

もし食事の際に上機嫌だったり、少し高いお店に誘われたときはこの心理の可能性が高いといってもいいでしょう。

スポンサードリンク

奢ってくれる男性に下心がある場合!4つの見分け方

奢ってくれる男性に下心がある場合!4つの見分け方

奢ってくれる男性の心理は様々ですが、その中でも厄介なのが下心がある場合です。

しかも男性が奢ってくれる心理の中で、かなり多い事なので注意が必要な場合もあります。

普通下心を持って近づかれたら、喜ぶ女性はいません。なにより、気持ち悪いと思ってしまう女性の方が多い事でしょう。

なので奢ってくれる男性に、下心がある場合の見分け方について、4つご紹介します。

1.ボディタッチが多い場合は要注意!

奢ってくれる男性に下心がある行動1つめは、ボディタッチの数です。

ただ好意で奢ってくれるなら、まずボディタッチはほぼしません。たとえ、あなたに好意を持っていても、必ず段階は踏むものです。

なのにやたらとボディタッチをしてくる場合は、明らかに下心があるといっても過言ではありません。特に待ち合わせ場所に着いた後や、帰りに送る際などは要注意です。

逆に帰り道の最中で、ボディタッチをしてくるかどうかで下心があるかどうかが見抜けます。

2.酔った事を言い訳にしてくる

奢ってくれる男性に下心がある行動2つめは、酔った事を言い訳にしてくる事です。

よく酔っぱらってしまえば、何をしてもオーケーなどと思う人がまれにいますよね。そういった心理は、下心を抱く人に多く、何かと酔った事を言い訳に色んな事をしてきます。

なので「酔っちゃって」などといって、ボディタッチを増やしたり、介抱してくれという男性は危険です。

いかなる関係であれ好きでないのなら、酔った事を言い訳にされたらすぐに相手を避けましょう。

3.無理にお酒を飲まそうとする

奢ってくれる男性に下心がある行動3つめは、無理にお酒を飲まそうとする事です。

酔った事を言い訳にする男性もいれば、逆に酔わせて抵抗できないようにする人も少なくありません。しかも酔ってしまったら1人で行動するのが難しいので、そのときにやたら優しくする事も多いです。

なのでやたらとお酒を勧められた場合は、まず下心があるといってもいいでしょう。お酒が入ると何が起こるか分からないので、やはり自衛はとても大切です。

4.やたらと機嫌をうかがってくる

奢ってくれる男性に下心がある行動4つめは、やたらと機嫌をうかがってきたときです。

やはり奢られると悪い気は、あまりしないというのが人間の心理です。その心理を突いて、さらにやたらと機嫌をうかがってくる男性にも注意が必要です。

話していて機嫌が良ければ、そのまま自分の思うがままに誘導する人はいます。

たとえ思うがままにならなくとも、奢ったというのが後々の誘いを断りにくくするだなんて心理さえも突いてきます。

なのでやたらと機嫌をうかがってくるなら、この後に何かがあると警戒しましょう。

スポンサードリンク

奢ってくれる男性に下心がある場合!3つの対処法

奢ってくれる男性に下心がある場合!3つの対処法

奢ってくれる男性に、下心があるときの行動はよく分かったと思います。

ですが実際危険な目に遭ったり、嫌でも断れないという人も多い事でしょう。中には「奢ってあげたんだから当然」だなんて建て前で、縛る人も少なくありません。

なので最後に、奢ってくれる男性に下心がある場合の3つの対処法についてもご紹介します。

1.隙などはできるだけみせない

奢ってくれる男性に下心がある場合の対処法1つめは、隙をなるべく見せない事です。

相手があなたに下心を抱くという事は、あなたが簡単に乗る女だと見られているからです。そのため言動や行動に隙があれば、それを逆手にとって都合よく扱う男性もいます。

なのでボディタッチをされたときも、そのままにしてはなりません。

あまり相手にされるがままにいると、都合のいい女から抜け出せなくなるので注意しましょう。

2.怒るときは怒る

奢ってくれる男性に下心がある場合の対処法2つめは、怒るときは怒る事です。

たとえば、スキンシップが多かったりすると、やはり良い気はしません。そんなときは例え食事を奢られても、怒るときは怒りましょう。

下心を抱かれる理由として、やはり挙げられる原因はあなたが何もいわないという理由があります。

なので、たとえ奢ってもらったとしても、注意するべきところは注意するという意思を見せる事が大切です。

3.距離を置く

奢ってくれる男性に下心がある場合の対処法3つめは、距離を置く事です。

中には、いいたい事があっても断れなかったり、やはり怖気づいてしまう人も多いです。なのでもし相手の男性に下心があると分かったら、距離をおいてみるのも対処法になります。

最初は連絡や誘いもしつこいかもしれませんが、無視をし続ける事が大事です。

しばらく断っていれば向こうも連絡してこなくなるので、これが1番穏便な方法ともいえるでしょう。

まとめ

今回は、奢ってくれる男性の心理について紹介しましたが、参考になったでしょうか?

男性が食事を奢ってくれるのも、様々な心理があります。それは良いものだったり、悪いものだったりしますが、やはりボーダーラインは大事です。

下心がある場合断るのもそうですが、まず奢ってもらうにしても誠意を忘れてはいけません。人にもよりますが、ときには自分から払う意思を見せるのも優しさになるときもあります。

しかしやはり理由は様々なので、人に合わせて色んな対処法をしてみて下さいね。

最新情報をチェックしよう!