断捨離で運気アップ!物を捨てると素敵な4つの効果が得られる!

  • 2019年9月10日
  • 2019年9月10日
  • 掃除
  • 897View
  • 0件

「不要な物を捨てると運気がアップするの?」

って、疑問に思う方も多いはずです。

 

最近は、いらない物を捨てる、断捨離ブームです。

実際に、断捨離するようになって、運気がアップしたという人が多くいます。

今回は、断捨離によって、どんな良いことが起こるのか?詳しく見ていきます。

 

スポンサードリンク

断捨離で運気アップ4選!不用品を捨てるとどうなる?

部屋にある、いらないものやいるものが分からなくて、部屋が汚くなっていませんか?

物で一杯の部屋には、運気が下がってしまいます。ここで、不用品を捨てることで起きるメリットについて4つ紹介していきますね。

不用品を捨てるとお金が貯まる

あなたは、衝動買いをする方ですか?

例えば、「部屋にあるのに同じものを買ってくる」とか「必要でもないのにコンビニのレジ付近あるものに手を伸ばしてしまう」といった感じですか?

断捨離をすることで、大切なものが分かってきますので、買い物をする際には、衝動買いをすることなく、スムーズな買い物ができるようになります。

同じものを買ったり、無理をして新しいものを購入しよう、という考えには、ならずに浪費がなくなっていきます。それが、結果的にお金がたまり、金運アップにつながるという仕組みです。

人間関係の悩みが解消される

断捨離は人間関係の断捨離にもつながります。

人は、それぞれ価値観が違います。学生時代にはよく遊んでいても、今は仲良くない状態になっているって、誰にでもありますよね?

そこで、悩むことは全く必要ありません。もはや、人間関係の断捨離が人生において、大切になってきます。

常日頃、物の断捨離をする癖がついていると、自然と自分にとって合う人、合わない人の判別ができるようになってきます。

そうなると、人間関係の悩みが解消されていきますので、結果的に自分の人生が良い方向になっていきます。

自然と自分に合う人だけが、自分の周りにいるようになってきますので、人生そのものが楽しいものになっていきます。

仕事や勉強の効率が上がる

仕事や勉強をする際に、周りが散らかっていたら、集中ができないですよね?

その結果、やる気がなくなって仕事が終わらない!勉強ができなかった!といった経験はないでしょうか?

しかし、断捨離して、部屋をキレイにしていくと、効率が上がり、仕事や勉強がドンドンできるようになります。

人生そのものが変わる

そもそも、物を捨てきれない!という気持ちの裏には、「執着心」があります。そのようなときに、断捨離をすることで物への執着を無くすと、過去や未来へ執着も手放すことができるようになります。

そうなると「今の自分」を見つめることができます。

要は「モノがどうのこうのではなく、あなたの心がどうなのか?」ということです。もし、あなたの部屋が汚いとしたら、あなたの心から出された現象ということになります。

断捨離をすることで、自然と気持ちがキレイになり、自分と向き合えるようになってきます。そして、物事の本質が分かったり、自分のエネルギーが良いものに変わっていくことが実感されていきます。

もし、捨てることに迷ったらそれは、もう捨てるべきものです。思い切って捨ててみてください。

スポンサードリンク

断捨離で運気アップした実際の私の体験談

私自身、自分の部屋を断捨離する前は、仕事や人間関係が上手くいかずに、色々と悩み続ける日々を送っていました。

そんなときに、1度スッキリさせようと思い、自分の部屋を断舎離し、キレイにしました。ドンヨリとしていた部屋がスッキリし、気持ち的にも爽やかな感じになりました。

それから、数週間後には仕事や人間関係も、以前よりも上手くいくようになりました。部屋がキレイになったことで、自分自身の精神面が変化したのが、プラスに働いたと思います。

まずは、試しに自分の部屋から断捨離してみる事をオススメします!

スポンサードリンク

断捨離でキレイな部屋を維持する3つのコツとは?

断捨離して時が経ったら、また物で溢れていまったという経験はありませんか?

運気アップには、断捨離がポイントになりますので、部屋をキレイな状態として維持させるコツを3つ紹介していきますね。

収納する場所を決めておく

キレイな部屋を維持するコツ1つ目です。

普段から使う物は、定位置を決めておくことです。これもあなたの状況に合わせて決めていけばいいのです。

例えば、「よく使うものは棚や引き出しの手前」とか、「あまり使わないものは、奥や高い場所」というように、自分で定位置を設定しておきましょう。

使った後は、しっかりと定位置に直す癖をつけていきましょう。このような癖をつけることで、キレイな部屋を維持することができます。

物が欲しいと思ったら本当に必要かを考える

キレイな部屋を維持するコツ2つ目です。

物を買うときには、「欲しい!という感情」ではなく、「本当に必要なのか?」という気持ちにフォーカスしてみましょう。

もし、今これを買うことで家に同じものがあるのなら、家のものは、捨てるようにしましょう。

この習慣が身につくと、キレイな部屋を維持することができます。

1日10分でもいいので部屋を片付ける習慣にする

キレイな部屋を維持するコツ3つ目です。

1日10分でいいので、部屋の見直しや汚いのであれば、プチ断捨離をしてみましょう。このように癖をつけていくことで、物であふれて、汚い部屋になることはありません。

また、その10分を今日はリビング、今日は、水回り、といったように、区切っても問題ありませんので、やってみてくださいね。
たった1日10分の習慣でも、継続することでキレイな部屋を維持することができます。

 

※断捨離しすぎて後悔した物につていも詳しく書いています。
「断捨離しすぎて後悔した7つのもの」について記事へのリンクはこちら

 

まとめ

断捨離は、人生を変えます。金運アップや人間関係の改善もできてしまいます。

ですが、一気にやろうとするのではなく、自分の状況とペースに合わせながらやるとかえって持続できますので、ゆっくりと人生を良いものにしていきましょう!

 

 

最新情報をチェックしよう!