恋愛に発展する脈ありサイン8選!男性の行動パターンは単純

  • 2019年8月20日
  • 2019年8月20日
  • 恋愛
  • 192View
  • 0件

「あれ、彼って私の事が好きなのかな?」

「きっと、私のことが好きに違いない!」

男性と接していて、こんな事を思う事は1度はあると思います。

 

女性もそうですが男性もまた同じで、気になった人にアプローチするのは当然の事です。だからこそ相手の一挙一動で、「今回は脈があるかも?」だなんて思う事はありますよね。

なので今回は、男性の恋愛に発展する脈ありサインについて紹介します。

 

スポンサードリンク

恋愛に発展する8つの男性の脈ありサインとは?

では、男性が恋愛で脈ありだと思わせるサインとは、一体なんなのでしょうか?

実はそのサインは意外と少なく、単純なものです。

しかし普段一緒に過ごしていると気になる程度の事なので、気付かない人もいるでしょう。なので、まずは恋愛に発展する8つの男性の脈ありサインを紹介します。

 

※女性からアプローチすると高確率で恋愛に発展する記事も参考になります。
「女性からアプローチすると高確率で成功する4つの方法」について記事へのリンク

LINEやメールの頻度が多い

恋愛において男性の脈ありサイン1つめは、LINEやメールの頻度が高い事です。

よくLINEやメールは女性が使うイメージが大きいですが、そうではありません。男性もまた相手にアプローチをかけるときは、どちらかというとSNSのやり取りを重視します。

それも一緒に出掛けたりする前に、相手の事を知りたい気持ちが女性より強いのが理由です。だから1日にやりとりを5往復以上するようであれば、脈ありのサインともいえます。

特に寝る前だったり夜中などに返事がくるとなると、さらに可能性は高くなります。

男性も女性と同じで、出来るだけ好きな人とは長くいたいという思考の傾向が強いです。それを迷惑と思うかもしれませんが、出来るだけ温かい目で見てあげましょう。

ですが、中にはメールやLINEが苦手も男性もいるので、これだけで確実に見抜ける訳ではありません。

目がよく合う

恋愛において男性の脈ありサイン2つめは、目がよく合う事です。

これは人間の行動と心理に基づくものなので、脈ありサインとしてはかなり信憑性があります。

例えば、気になるものがあったり可愛いものがあったりすると、自然と視線が向いてしまう事はありませんか?

それと少し似ていて、人間は気になる何かがあると、何かとそれを見てしまいがちです。他にもこの心理を用いての恋愛テクニックで、目が合う事がある場合もあります。

その恋愛テクニックというのが、相手に興味があるように見せかける事です。ただ相手と視線を合わせて、頬笑み返すだけでドキッとしてしまうでしょう。

そのきっかけ1つを作っておくだけで、今後相手の中で自分の存在を大きくしていくのです。

意図してする人は少ないですが、目が合うのは脈ありのサインの中でもかなり有力です。

困っているときに心配してくれる

恋愛において男性の脈ありのサイン3つめは、困っているときに心配してくれる事です。

これは非常に分かりにくいサインですが、多くの人が使う手段でもあります。

ただ話したりするだけでも距離は縮められます。ですがそれだけだと、知人以上友人未満の関係でしかありません。

だからこそ、相手が困っているときに心配するのは、より相手との距離を縮められるサインです。

時に断ってしまう人もいますが、これを機に距離を縮める人は少なくありません。

もし困った時にいつも心配してくれるようであれば、それは脈ありのサインです。ですがただの心配性な人かもしれないというのが、厄介な点でもあります。

なので困ったときに心配してくれるだけでなく、相手との距離感も併せて考えると分かりやすいでしょう。

近くに座ってくる

恋愛において男性の脈ありサイン4つめは、近くに座ってくる事です。

これはかなり分かりやすいサインで、大体の女性はこの行動で脈ありか見分ける人も多いでしょう。

それも言葉だけでは伝わりにくいので、行動に移すというただ単純な理由です。

自然とした感じで近くに座ってくる人もいますが、中にはぎこちない様子の人もいます。そもそも近くに座る機会など、そうありません。

ですがやたら回数が多かったり、座るまでのアクションがおかしいと、やはり違和感は覚えてしまいますよね。

だからもし自分の近くに座るような事があれば、友人以上の関係でいたいという認識で間違いありません。

これは男性側も女性にその気があるか試しているので、もし相手に気持ちがあるなら答えるチャンスです。

電話が長引く

恋愛において男性の脈ありサイン5つめは、電話が長引く事です。

これは女性に関しても、共通の脈ありサインともいえます。

電話はLINEやメール以上に、相手と距離を縮めたいときに使う手段の1つです。だから最初は5分や10分だったとしても、電話が長引けば相手があなたを気になっている証拠です。

特に何か作業中だったり、寝る前まで続いた場合は脈ありの可能性は高くなります。ただ電話の時間が徐々に短くなっていく場合は、逆の意味を表しています。

そのため、電話をする時間の長さは個人差はあるとはいえ、脈ありサインを確かめる上でとても大事な事です。

過去の恋愛話を聞いてくる

恋愛において男性の脈ありサイン6つめは、過去の恋愛話を聞いてくるときです。

たまに飲み会の席などで、過去の恋愛話を聞いてくる事は少なくありません。ですが普段の会話で、過去の恋愛話を聞いてくる場合は、相手があなたを気になっているサインです。

特に、相手が自分の過去の恋愛話をしない場合は脈ありの可能性が高くなります。

他にも最初は気さくだったのに、聞いた後に落ち込んでいたら分かりやすいですよね。だからしらふの状態で、過去の恋愛話を持ちかけてきたら、脈ありと疑ってもいいでしょう。

しかし中には飲んでいないと話せない人もいるので、やはり個人差はあります。

デートに誘ってくる

恋愛において男性の脈ありサイン7つめは、デートに誘ってくる事です。

しかしデートに誘うというのは、時々ただ遊びにいくと誤認してしまう厄介な脈ありサインです。

そこで脈ありかを見極めるのには、きちんと計画性があるかどうかです。

ただ「どこに行きたい?」といって一緒にいるだけでは、意味がありません。やはりデートに誘ったときほど、自分の良さをアピール出来る機会はないです。

だからこそ事前にあなたの趣味などを聞いたり、ちょっとした気遣いがあれば脈ありだと考えましょう。

特に帰りなども出来るだけ自宅の近くまで送る場合は、さらに脈ありの可能性が高くなります。

自分だけに優しい

恋愛において男性の脈ありサイン8つめは、自分だけに優しい事です。

これも脈ありのサインとしては、非常に分かりやすい行動です。

相手自身の性格がどうであれ、優しい人のイメージとは非常に役に立ちます。予め「自分はこれ程優しいんだ」とイメージを植え付けておくと、当然ですが懐に入りやすくもなります。

だから自分だけに優しく接する場合は、明らかに自分のイメージを良くさせようとしていると考えていいでしょう。

こう聞くと、かなり悪どい手段に聞こえますがそうではありません。やはり自分の性格に優しい人というイメージをプラスさせられるので、距離が縮めやすくなるのです。

スポンサードリンク

男性が遊びの可能性もある!見分け方とは?

男性が恋愛で見せる脈ありのサインを紹介しましたが、ここで1つ大きな問題があります。

それが男性が本気ではなく、遊びの可能性で脈ありのサインをみせている可能性です。

本気だとみせかけて遊びだっただなんて事は、経験した人も多いでしょう。どんな理由であれ、遊びの恋愛はやはり誰もが傷付いてしまいます。

なので自衛も兼ねて、今回は遊びの恋愛の見抜き方も紹介します。

常に自己中心的な男性

遊びの恋愛の可能性があるサイン1つめは、常に自己中心的な男性です。

遊びの恋愛というのは、やはり自分の欲求を満たすためだけにあるようなものです。だからこそ遊びで恋愛をする男性は、自己中心的な思考な男性が多いです。

一見優しそうに見せますが、自分の欲求を満たすためなら、その過程は惜しみません。そのため、付き合ってから遊びだと気付く女性がかなり多いんです。

なので、もし相手が付き合う内に自己中心的な面を見せてきたら、すぐに身を引きましょう。

ボディタッチが多い

遊びの恋愛の可能性があるサイン2つめは、ボディタッチが多い男性です。

たまたま趣味が合うから遊んだとき、やたらボディタッチが多い男性と関わった事はありませんか?

ボディタッチとは、言葉以上に分かりやすい好意の伝え方です。遊びの恋愛をする男性の多くは、付き合うまでの過程に時間を掛けたくはありません。

だからこそボディタッチなどで、好意があるように見せかけて、一気に距離を詰めるんです。

もし、あまり仲が良いといえない男性にボディタッチをされる場合は、避ける必要があります。

ボディタッチが多い男性全てが遊びの恋愛をする訳ではありませんが、ボディタッチをする意味はよく考えた方が良いでしょう。

友達に紹介してくれない

遊びの恋愛の可能性があるサインは、友達に紹介してくれない事です。

彼女になってから、相手の身内に紹介されるかは遊びかどうか確かめる上で大事な事です。

なぜなら遊びであるなら、もし本命が出来た場合、存在が邪魔となってしまいます。何より遊びであれば、何人関係を持とうとどうも思わない男性も多いです。

だからこそ、付き合ってから友達に紹介してもらえないときには疑う事も必要になります。

もし本当に遊びなら、「友達に紹介して」というと、身を引く場合もあります。

デートがノープラン

遊びの恋愛の可能性があるサインは、デートがノープランな場合です。

先程も紹介しましたが、デートとは自分を良く見せるのに格好な状況です。ですがそれを考えないという事は、ただ都合の良いときに付き合って欲しいという場合もあります。

「どこに行きたい?」と聞くなら、まだ遊びの可能性は低いです。

しかし、いつもノープランで、自分の好きな所ばかりに連れ回される場合は遊びと疑った方が良いでしょう。

会うと身体を求める

遊びの恋愛の可能性があるサインは、会うと身体を求める場合です。

これはとても、遊びの恋愛の可能性が高いサインといえるでしょう。

例えば会うときはいつも、食事した後にホテルなどというプランは典型的です。ボディタッチが多いだけだとグレーゾーンですが、会う度に身体を求めてくるのは確実に遊びの恋愛です。

だから、やたらしつこく身体の関係を求めてくる場合は、距離を置いた方がいいでしょう。

断り続けていれば相手も折れるので、断り続ける根気強さが大事です。

スポンサードリンク

まとめ

今回は男性の恋愛に発展する脈ありサインについて紹介しましたが、参考になったでしょうか?

恋愛における男性がみせる脈ありのサインを知るのは、知っておけばかなり優位的な立場になります。

両想いになるのはもちろんですが、もし遊びで近づいてきた男性をシャットアウトする護衛策でもあります。

なので恋愛を上手く進めたい人は、今回紹介した事をぜひとも参考にしてみて下さいね。

最新情報をチェックしよう!